サロンの集客が出来ないと悩んでいる

電話応対でドタキャンゼロへ!

ドタキャン率が高いのは

クーポンサイトからの動線(特に3日以内のネット予約)
安価なメニュー
安価なキャンペーン
ということが判明。

そりゃそうです。

ただ意外な事実が、当日予約のお客様よりも3日以降前にネット予約をしたお客様の方がドタキャン率が高かった、ということ。

ドタキャンをしないお客様、というのは

そもそも「ドタキャンなんて迷惑になっちゃうことは私はしない」

と思ってくれているわけですが

安価なメニューやキャンペーンを予約する、

つまり

美容は手段である、と思っている方がドタキャンをするのですね。

かといって「ドタキャン禁止」とか「キャンセル料○円」と謳っても

イタチごっこ。問題は解決していません。

とはいえ、そんな方でも大切な人との約束はドタキャン・無キャンなんて

しにくいはずです。

そこで予約の窓口である電話の応対を変えることにしました。

信頼関係を築ける電話カウンセリング
施術中にかかってくる予約電話もあるので

サロンの集客が出来ないと悩んでいる

ドタキャン・無キャン!その時、どうする?!

ドタキャン・無キャン!その時、どうする?!
美容サロン最大のジレンマ、ドタキャン&無キャン。

小さなサロンほど、ダメージは大きいですね。

「さっき他のお客様お断りしたのに…」

「この時間で他のお客様を受けられたのに」

「この分の売上が…」

他にお断りをしたお客様がいたらなおさらのこと。

どうしようもない…と分かっちゃいるけど

なんとも言えないジレンマです。

どうにも出来ないことなのでしょうか?

抗えないのでしょうか?

そんなことはありません。

ポイントは二つ。

せっかく空いたその時間をどう使うか?
そもそもドタキャンされないサロンになるには?

サロンの出会い・学びの場 | しあわせサロンミーティング

サロンオーナー出会いと学びの場☆幸せサロンミーティング開催!

先日、3/14は第2日曜日!「幸せサロンMTG」の日でした♪

「サロンオーナーは、孤独…」だけど孤独じゃない!
私がお一人サロンの頃も、

「自分が倒れたら終わり」という状況の中で

業務提携をしてくれているサロンがありました。

お互いに一人サロンだったので、抱えているリスクは同じ。

「万が一のための備え」は、とってもとっても大きな安心材料となりました。

一人でサロンを切り盛りしていると、目の前のサロンワークでいっぱいいっぱい。

業界から取り残されているような気持ちになることも多々ありました。

そんな不安を共有し、ともに励ましあって進める仲間が、

サロンオーナーには絶対絶対必要です。

幸せサロン育成コーチ げしあゆみ

お陰様さまで33歳になりました!

ネイリストになる前、サンエーでアパレルをしていた頃、

既製品を売るのではなく

「自分にしか作れないもので、人を喜ばせたい」と思ったことが

ネイリストになったきっかけでした。

学費を貯めるためにバイトをして、スクールに通いだしてからは

本当に夢中で。「いくら練習しても、うまくなれない」そんなところが

飽き性の私でも続けられた理由なんだと思います。

サロンで修行をしたのち、独立して今日までも同じ。

ネイリストになった頃・サロンを開業した頃は、

サロンの幸せな経営方法を発信することや

人手不足のサロンを助けたくて始めた人材紹介業を

やっているとは微塵も想像していませんでした。

思い浮かんで、始めてみたら必要としてもらえて。

本当にラッキーでした。

今は、この幸せサロン育成塾は何よりも

大切な私のミッションだと思っています。

サロンの集客が出来ないと悩んでいる

ホームページ、作って終わりにしていませんか?

ホームページ、作って終わりにしていませんか?
ホームページ「必要なんだろうな〜」と思ってはいても

まだないサロンさん、

作ってはみたものの更新せず、活用できていないサロンさんが多くいらっしゃいます。

ホームページは美容サロンにとって「作った方がいいもの」

ではなく「作らなきゃいけないもの」デス!

でね、やっぱり生ものですから、更新をしていなくてはいけません。

認知客を実客へ、そして顧客にするためのツール
認知客、といわれるあなたのサロンをしてはいるものの

来店につながっていないお客様の層は

思っているより厚いです。

看板を見て

ブログを見て

誰かに聞いて

チラシを見て

お客様にせっかく知ってもらった時、

実際の来店に繋がるかどうか、を大きく分けるのが