初めての方へ

今、どんな思いでサロンワークをしていますか?

初めまして、幸せサロンコーチのげしあゆみです。

毎日、施術、接客に追われていると、「考えること」を後回しにしてしまいがちです。

サロンオーナーが本来考えなくてはならないこと、

みなさんもご存知だと思います。

集客、客単価、リピートアック獲得、接客やおもてなし、スタッフの育成、経理、マニュアル、などなど…

技術者兼オーナー、というスタイルでやっていると、

どうしても「経営」のことは後回しになってしまいやすいもの。

もし、いまのサロンワークに不安や、限界や、疲弊感を感じているとしたら、

それは、描いていたサロンワークと今の現状がズレてきているから。

このままやみくもに、無理やりに、走り続けることは、難しいポイントに来ています。

同時にそんな風に気づけるサロンオーナーはとっても意識が高いお方、でもあります。

「今よりもっと良くなりたい」とせっかく思えた、気づけたからこそ出来ることがあります。

それは、後悔や無駄のないように、実践済みの正しい情報を得ること、それを真似てみることです。

サロンオーナーの貴重な時間を、報われる努力に使うため、

このブログで紹介するやり方や考え方を、一つずつ実践していってみてください。

こんな方のために書いています

  • これから大好きなことで独立開業したい!
  • ネイル技術レベルを今よりあげたい!
  • 新しくネイルのメニューを加えてお客様の満足度をあげたい!
  • 今よりもっと、お客様を喜ばせられるようになりたい!
  • サロンの売上を伸ばしたい!
  • プライベートも犠牲にしたくない!
  • ちゃんと稼いで、ちゃんと遊びたい!

 

名称未設定 1 のコピーまずは、私の自己紹介をさせてください。

私は、24歳の小娘の頃、代官山のマンションの一室で独立開業しました。

実は、独立の前、エステサロン内にて共同経営のサロンをオープンさせたのですが、

方向性の相違から泣く泣くお店を閉めることに。

自分の未熟さや、明らかに無知で舐めて始めた甘さから、損失と挫折を味わいました。

そこから、独立までの間、『ネイルMAX』という雑誌で編集をしていた頃があります。

「なぜ、ネイリストが編集に?!」と周りから大いに不思議がられながら

多くのサロンオーナーや開業を目指すネイリストに取材をする中で、2つの”違い”を見つけました。

1.お客様が絶えないサロンといつも暇そうなサロンの違い

2.幸せそうなサロンオーナーと、苦しそうなサロンオーナーの違い

お金をしっかり稼げて、幸せそうに働くネイリストにはいくつかの共通点があったのです。

  • いつも予約でいっぱい
  • 嫌なお客様が来ない
  • 忙殺されていない
  • 心に余裕があって、いつ会ってもステキ
  • お休みをしっかりとれてる(月8~10日)
  • 売上が高い(月100万円以上) ※近隣サロンの2~5倍
  • 彼氏や旦那さんとうまくいってる
  • 自分の時間を大切にしている
  • お客様やスタッフをとても大切にしていてとても愛されている

これは、オーナーだけでなく、一技術者でも同じ。

ネイルMAX編集部を卒業して、いざ!独立を前に、

私が出会ってきた『愛されるサロンオーナー』になるためには

いったいどうすればいいのか…

私は、答えがわからないまま独立をしました。

起業をして、半年、一年と経っても

  • 休みがない
  • 売上が低い(月30万程度)
  • 家賃を払うのがやっと
  • クレーマーやクーポンキラーなど嫌なお客様に振り回されてばかり
  • 資格も技術も生かせていない
  • 心に余裕がなく、いつも不安
  • 彼氏ともケンカばかり
  • 好きな洋服や化粧品も買えない

…こんな状態が続いていました。

でも、「きっと、技術を磨いて接客も頑張って、他よりちょっと安くしてクーポンサイトに出し続けていれば

いつか売上も上がるし、私は幸せになるんだ」

と信じていました。

同時にいつも、あのステキなサロンオーナーたちと比べて「こんなはずじゃなかったのに…」と落ち込んでいました。

そんな中で、いよいよ来月の家賃が、広告費が払えない…というところまで来た時、

「不安がっていても何も変わらない!」

「幸せになるために、サロンを出したんだ!」

と気持ちを新たに、いろいろなことを始めて、試して行ってみると…

集客や販促、物販やスクール運営、ダメ元でやみくもで始めたことで少しずつ、

「どうやれば売上に繋がるのか」「何をお客様は求めているのか」が分かっていき、成果を出していきました。

あれから8年が経った今の私は

現在、東京の恵比寿と代官山に2店舗のネイルサロン、ネイルスクール、ネイリストの人材紹介会社を経営しています。

肩書き、資格で言うと、
・NPO法人日本ネイリスト協会本部認定講師
・JNEC / JNA検定試験 試験官
・ライフワークコーチ、メンタルトレーナー
・セミナー講師グランプリ優勝
・青山芸術祭神田うの賞受賞

生粋の技術者であり、責任ある経営者でもあり、

サロンオーナーを育成するコーチ講師としてもお仕事をさせてもらっています。

自己実現、女性の仕事と家庭のバランスをサポートする

コーチング・メンタルトレーナーの資格やNLPを学んだのも、

クライアントさんをより、その方に合わせた形で導けるようになるためです。

2015年9月には、念願だった商業出版で本を出すことができました!
愛されるサロンオーナーの教科書
同文館出版

C³ƒ‰ƒt-ˆ¤‚³‚êƒTƒƒ“

毎日大好きなお客様、生徒さん、スタッフ、サロンオーナーさんに囲まれて本当に幸せを感じています。

ストレスや不安はないし、

お金も、時間も自分の好きなように

自由に使えるようになりました。

結婚もして、プライベートも充実させながら

とても幸せで、何より楽しい毎日を過ごすことができています。

自信もお金もなく、落ちこぼれだったサロンオーナーが
どのように幸せなサロンを気付くことができたのか、

その考え方、やり方の全てをこのブログでお伝えしていきます。

本を出版した際、いろいろなオーナーさんから散々言われたことですが、

「こんなこと教えちゃって、あなたのサロンは大丈夫なの?」

と、ブログを読んでいく中で感じるかと思います。

東京の美容サロンは現在飽和状態で、

競合意識が強く、お客様の取り合いをしているのが現状。

そんな中で、お客様を掴む方法や、リピート獲得の秘密技を包み隠さずお教えしたのが

「愛されるサロンオーナーの教科書」です。

それに加えてこのブログ、やメルマガ「幸せなサロンの創り方」

では、さらに細かくサロンが豊かに成功する方法をお伝えすることになります。

なぜ、競合を増やすようなことをするのか

それは、今の私の使命が

「幸せなサロンを一店舗でも多く、増やすこと」

「愛されるサロンオーナーを一人でも多く、増やすこと」なのです。

先ほどもとお伝えした通り、現在サロンは飽和状態。

地方ではまだまだ潜在顧客の割合が高く、

多くの”技術者兼オーナー”は、その乗り越え方を知りません。

東京都では、月に100件のサロンがオープンし、同時に100件のサロンが潰れています。

つまり、どんどん淘汰されていく、ということ。

生き残れるサロンは、もちろんお客様に愛される、幸せなサロン。

無理をしたり、がむしゃらでやみくも、そんなやり方ではサロンを

続けていくことも、守っていくこともできません。

私もあのまま、ただの自己満足なやり方でサロンを

続けていたら、今の幸せはなかったと思っています。

あの頃の私が、こういった本やメルマガやブログ、セミナーに出会っていたら

遠回りをせずに済んだのに…と心底思います。

時間とお金を無駄にするのは、とてももったいないことですし、

何より大好きで始めたサロンを潰すようなことだけにはなってほしくない、

私と同じような失敗をして欲しくないのです。

幸せなサロンへのプロセスは考え方、やり方を変えることから始まります。

もし、今望むような成果を得られていない、としたら

お客様やこの仕事への想いはそのまま生かして、「考え方」と「やり方」を変えていけばいいのです。

苦しい考え方から、幸せなやり方へ。

そのヒントをこのブログを通して一つでも得ていただけたら

最高嬉しく思います。

Img00894 のコピー

今日もあなたのサロンに幸せがありますように。

幸せサロン育成コーチ げしあゆみ

Facebookの友達申請はこちら

幸せサロン育成コーチ げしあゆみとFacebookでつながりませんか?
Facebookでつながると、このブログの最新情報が毎日あなたのニュースフィードに届きます!

ネイリスト・美容師・アイリスト・セラピスト・サロンオーナーであれば100%承認します。
※友達申請の際、幸せサロンのブログを見たよとメッセージ送って下さい。

あなたのサロンも3ヶ月で幸せサロンに! メルマガ登録はこちらから

メルマガ登録いただくと、サロン5大販促ツールをプレゼント!

リピート率90%サロンの今すぐ使える販促ツール!

読者登録特典s のコピー

メールアドレスをご登録ください。




は必須項目です。

幸せサロンメルマガ登録
  (例)日本
名  (例)太郎
メールアドレス  (例)nihon@example.co.jp
現在の状態についてお聞かせください 


あなたのお悩みをお聞かせください!

あなたが抱えているサロンの集客・経営・人材の悩みを私にぶつけてください。サロン経営のプロとして、あなたに最適なアドバイスをいたします。
一人で悩んでいるのなら…今すぐ下記のフォームにお問い合わせを!

本当に役立つ解決策をアドバイスしたいのでできるだけ詳しくお聞かせください。






 は必須項目です。

 幸せサロン育成コーチ げしあゆみへの問い合わせ
 タイトル 
    (例)日本
 名   (例)太郎
 メールアドレス   (例)nihon@example.co.jp
 現在の状態についてお聞かせください 
 あなたの集客・経営・育成に関する悩みはなんですか?
 お問い合わせ内容 
 問い合わせをしようと思った「決め手」はなんですか?
 都道府県
 区分  :法人
 :個人
 ウェブサイトURL  (例)http://www.yamada.co.jp
 確認  入力内容をご確認の上、チェックを入れてから送信ボタンを押してください。


お気軽にご相談ください♪