CATEGORY サロンのトラブル・リスク

美容サロン・美容室のリスクマネジメント・トラブル対応策・クレーム対応術などこれまでに経験したリアルな失敗事例を踏まえた乗り越え方をお伝えします。備えあれば憂いなし、想定できるリスクはマネジメントしましょう

サロンのスタッフが育たない

美容サロンがスタッフを雇っちゃいけないタイミング

美容サロンでスタッフを雇うタイミング
私が初めてのスタッフを雇ったのは

開業4年目の頃でした。

3年間は一人でのサロンワークだったことになります。

雇うきっかけは、スクールの生徒さんから

「ここで働きたい!」とのお申し出があったから。

人を雇うため、育てるための知識も準備も何もない状態で

雇用がスタート。

雇用保険や就業規則を慌てて用意しました。

「人を雇うなんてムリムリムリ…」と

サロンのスタッフが育たない

美容サロンが”初めての”スタッフを雇うタイミング

美容サロンでスタッフを雇うタイミング
私が初めてのスタッフを雇ったのは

開業4年目の頃でした。

3年間は一人でのサロンワークだったことになります。

雇うきっかけは、スクールの生徒さんから

「ここで働きたい!」とのお申し出があったから。

人を雇うため、育てるための知識も準備も何もない状態で

雇用がスタート。

雇用保険や就業規則を慌てて用意しました。

「人を雇うなんてムリムリムリ…」と

サロンのトラブル・リスク

個人サロン・自宅サロンの情報、どこまで出せばいい?

個人サロンの情報、どこまで出せばいいの?
女性一人でサロンをやっている場合、

情報をどこまで出せばいいか悩みどころだと思います。

自宅サロンの場合はなおさら。

住所や顔写真、サロンの情報=個人情報でもあるため、

警戒するお気持ちもわかります。

でも、情報が見えなければお客様はもっと不安!!

趣味ではなくビジネスとしてサロンを経営していくのであれば

テナントのサロンと同じ情報量でなければ

「分からない=不安=行かない」となってしまいます。

サロンのトラブル・リスク

【コロナ対策 サロンが今やるべきこと】キャッシュがなくなるその前に!「最悪の場合を想定した現実的な金策」

こんにちは、 幸せサロン育成コーチのげしあゆみです。 #有事対応 #コロナ #美容室 #エステ #ネイル #美容サロンがやるべきこと 【コロナ対策 サロンが今やるべきこと】キャッシュがなくなるその前に!「最悪の場合を想定…