CATEGORY サロンの店舗作り・運営

繁盛サロンの店舗の作り方・運営の仕方は看板、レイアウト、動線、音楽、香りなど店舗を最大限に活用してお客様が「来てくれる」・「選んでくれる」・「通い続けてくれる」サロンの作り方をお伝えします。また現場でのオペレーション、運営方法を知ることでハードとソフトを最適化し、今よりもっと働きやすい環境を整え、さらに店舗そのものを生かして、サロンワークを快適にする方法を伝授します。

サロンのトラブル・リスク

個人サロン・自宅サロンの情報、どこまで出せばいい?

個人サロンの情報、どこまで出せばいいの?
女性一人でサロンをやっている場合、

情報をどこまで出せばいいか悩みどころだと思います。

自宅サロンの場合はなおさら。

住所や顔写真、サロンの情報=個人情報でもあるため、

警戒するお気持ちもわかります。

でも、情報が見えなければお客様はもっと不安!!

趣味ではなくビジネスとしてサロンを経営していくのであれば

テナントのサロンと同じ情報量でなければ

「分からない=不安=行かない」となってしまいます。

サロンの店舗作り・運営

その時間は満席!な時、見込み客を逃さないサロンの『キャン待ち・別日案内』電話応対

こんばんは、 幸せサロン育成コーチのげしあゆみです。 #電話応対 #お客様を逃さない #別日案内 #キャンセル待ち その時間は満席!な時、見込み客を逃さないサロンの『キャン待ち・別日案内』電話応対 電話予約で、どうしても…