CATEGORY サロンの経営方法

10年間のサロン経営の中で得た「幸せなサロン」を経営するための方法・仕組みをお伝えしています。
技術者兼オーナーならではの視点で、現場に根付いた経営方法。誰もが経営の初心者からサロンを開業し、経営しています。
幸せサロン育成コーチげしあゆみの失敗経験・成功事例からサロン経営の極意を盗んでください。利益を最大化するための方法をお伝えします。

サロンの経営方法

「顧客満足」より追求すべきは顧客○○○!あなたのサロンじゃなきゃダメな理由

こんばんは、 幸せサロン育成コーチのげしあゆみです。 「顧客満足」より追求すべきは顧客○○○! 「顧客満足を追いかける」これはサービス業のセオリーですね。 成功サロンは、差別化ができています。これもセオリー。 では、「顧…

サロンの経営で悩んでいる

美容サロンのお金の話 〜キャッシュポイント〜

サロンを経営していく上で

要であるお金。どんなに夢があっても

お金がなくてはサロンを続けていくことはできませんよね。

お金は後から付いてくる〜!

も正しい。おっしゃる通り。

でももし、「お金はコントロールできないもの」

と思っているとしたら

それは少し危険かもしれません。

経営者として、受け取るお金、支払うお金は

きちんとコントロールしなくてはいけません。

管理できていないモノを

増やすことなんてできないからです。

キャッシュフロー=現金の流れ。

一定期間にどのくらいのお金が入り、

出て行っているのか、

その流れを把握することが経営のはじめの一歩です。

サロンの経営で悩んでいる

美容サロンのお金の話〜キャッシュフロー〜

サロンを経営していく上で

要であるお金。どんなに夢があっても

お金がなくてはサロンを続けていくことはできませんよね。

お金は後から付いてくる〜!

も正しい。おっしゃる通り。

でももし、「お金はコントロールできないもの」

と思っているとしたら

それは少し危険かもしれません。

経営者として、受け取るお金、支払うお金は

きちんとコントロールしなくてはいけません。

管理できていないモノを

増やすことなんてできないからです。

キャッシュフロー=現金の流れ。

一定期間にどのくらいのお金が入り、

出て行っているのか、

その流れを把握することが経営のはじめの一歩です。

サロンの経営方法

サロン業以外のキャッシュポイントを持つなら(計画・実践編)

本日は「計画・実践編」ということで

さらに実現へ向けてリアルなお話をお伝えしますね。

今までにない新しい事業をしようと思う時

まず必要なのが「事業計画書」ですね。

ただ、そのロジカルな頭で考える前に

感性の「心」でワクワクする

ワクワクMAPを書き出してみましょう♪

まずは感性で溢れてくるアイディアを

ぶわぁ〜っと書き出すことです。

一度左脳で考えてしまうと、

なかなか感性に戻れません。

まずは一番大切なのが、

何のためにやるのか、という目的です。

サロンの経営方法

サロンのリソース(資源)の遣い方・増やし方

サロンのリソース(資源)の遣い方・増やし方
大事な大事なリソースを
何に・どのように使えばいいのか?
先日のブログでは、サロン業務以外の
キャッシュポイントの持ち方について
お伝えしましたが
新しいコンテンツを作る際に、
リソースの投資が必要になります。
投資があるなら、損切りもあります。
何に投資をして
損切りをするか、というところが悩みどころです。