空席を埋めたいサロンさんへ「キャンペーンやってますか?」


こんばんは、

幸せサロン育成コーチのげしあゆみです。

#サロン #稼働率 #客数 #キャンペーン 

空席を埋めたいサロンさんへ「キャンペーンやってますか?」

みなさんのサロンでももちろん、売上目標があると思います。

目標の数字って当然、現在では達成できていないから目標なわけで、実現に向けて頑張っているんですもんね。

例えば、席数が3席。

1席当たりの売上が月に100万円だったとすると、営業時間10時間・稼働日数25日なら

時間単価はいくら上げなくてはならないでしょうか?

4,000円ですね。「お、意外といけそう!」と思いました?

そう、イケるんです。

ただし、稼働率が100%なら!

営業時間の10時間ずっと、お席が満席だった場合の話です。

これ、稼働率が50%なら当然、目標時間単価は倍の8,000円になります。

 

自分のお店の現状の稼働率、知っていますか?

POSなどが入っていれば簡単に出せますが、自分でもすぐに出せます。

営業時間に対して、席が埋まっている割合を出せばいいだけです。

 

個人サロンが初めてのスタッフを雇うのは、稼働率が80~100%になってから

(70%を超えてきたくらいで面接を始めたり、早め準備は必要です)

広告集客を辞めるタイミングも同様です。

「稼働率」はサロンの大事な経営判断をする上で、重要な数字何ですね。

 

ということは、稼働率を上げることは一つの目標になっててくるわけです。

いくら単価を30,000円に出来ても、リピート率が100%でも、1日一組じゃやっていけない。

 

新規客であれ、リピーターであれ、お席を埋めてくれる「客数」が必要になるわけですね。

(新規:リピートの割合は2:8が理想)

目標の数字を立てるときも、現状の数字を把握するときも、客数だけでなく稼働率も出すようにしましょう。

 

さて、前置きが長くなりましたが、

今日はその「稼働率」を上げるためにしてほしいこと。

キャンペーンをテーマに扱います。

キャンペーン=値引き、と思っているオーナーが多いのですが、値引き以外にもたくさんあります!

むしろ、今回ご紹介したいのは「値引きはしないキャンペーン」です。

キャンペーン=一定期間に特定の目的に対して行われる活動を指して用いられる。

サロンの目的=「お客様に来ていただくこと、通っていただくこと」

その為にキャンペーンを打ち、その結果稼働率を上げていきます。

新規向け、リピーター向けで分けて1年間、毎月キャンペーンを行います。

 

新規はわかるけど、リピーターにも??

そう、リピーター様にこそ、キャンペーンが必要なんです。

理由は・・・

  1. 飽きるから
  2. ご無沙汰客が一回だけのトライアル客が、再来店のきっかけになるから
  3. 客単価を上げることが出来るから
  4. 来店サイクルをコントロールしやすくなるから

この理由は、リピーター向けのキャンペーンをやるメリットでもあります。

 

例えば、来月は5月、といえば「母の日」です。

コンビニもお花屋さんも、伊勢丹や紀伊国屋、ちまたはもう、母の日モードになっていますね。

そこに商機があるから、母の日キャンペーンをするんです。

キャンペーンの内容は様々です。

  • ギフト商品購入はポイント2倍
  • ブーケお買い上げで、母の日カードプレゼント
  • 母の日の贈り物用の商品はラッピング無料

逆に値引きなんてしていないところがほとんどですよね。

要は利用する、買ってもらうきっかけになっていればいいんです。

どうせ買うものだから、利用するサービスだから「それなら少しでも《特典》がある方を」というのが消費者の動向です。

では、私たちはどんな母の日キャンペーンが打てそうですか?

  • お母さんと一緒のご来店で、カーンションブーケ&母の日メッセージカードプレゼント!
  • 「いつもありがとう!」母の日限定『ヘアメニューギフトチケットプレゼント』5月末までラッピング無料&エイジングケアシャンプーギフト付き
  • 奥様へのプレゼントに!『母の日限定 贅沢フェイシャルエステメニュー』

どんどん出てきますね~

これがキャンペーンなんです。

例えば、得点でプレゼントするシャンプーのご料金も、ちゃんと入れますよ。少しお安くしてあげるくらいで十分なんです。

要は限定したイベント、時期、そのシーズン、その天気、曜日、時間帯で

「限定」「特典」のあるメニューを用意してあげればいいんですね。

ちなみに上記のようなキャンペーンなら新規でも再来でもご利用OK

 

ちなみに、キャンペーンは行き当たりばったりで取り組むと失敗します。

準備がちょー大事だから。

  • 店内でのPOP
  • ブログでの案内
  • ホームページでの案内
  • メルマガ、LINE@
  • ニュースレターへの掲載
  • DMでのお知らせ
  • 既存客への店頭でのアナウンス

どんなに素敵なキャンペーンも、周知しないと、お客様に知ってもらえないと利用されないからなんですね。

だから、先半年~1年間のキャンペーンは決まっていないとアナウンスのための準備は出来ません。

クライアントさまにも大体2,3か月前から準備を始めてもらっています。

 

毎年キャンペーンを打ち出していって、翌月や昨年のデータや売上を分析し、傾向や動向を踏まえ、新たなキャンペーンに反映させていく。

毎年毎年この繰り返しです。

3,4年やってるとね、やってるこちらが飽きてきちゃうんですよ。

こないだなんて、私ウサギの着ぐるみ来て、お客様の子供たちと写真撮ってましたからね。

キャンペーン、楽しんでます(笑)

新たなキャンペーンを考えだすのは、まさに「経営企画」です。

大体、私のネタ元はネットや街中で商戦しているキャンペーン。

 

稼働率を上げるために、すぐできる事。

キャンペーンを毎月走らせる、ぜひ取り組んでみてください!

 

 

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

明日もあなたのサロンが幸せでありますように。

幸せサロン育成コーチ げしあゆみ


「お客様が通い続けたくなる、愛されるリピートサロン」へ

リピート率が50%以下」「スタッフによって差があるのは、リピートが仕組み化できていないだけ!

  • リピート率80%の仕組み
  • 信頼・安心・思い出す「リピートフロー」
  • リピートするまでが接客!「このサロンはリピートしたい」と思わせる感動接客・おもてなし
  • これだけはやっておこう!リピート獲得3大ツール

幸せサロン育成塾 イチオシ講座 です!

お客様がずっと通い続けたくなるリピートサロンセミナー

5/9(火)【残席3】


来て欲しいお客様で溢れるサロンへ!

自立集客(ホームページ・ブログ・SNS・ちらし・看板)だけでなく、媒体集客(hotpepper beauty)も含めた

小さなサロンにあった集客方法・予算に合った集客ツールと生かし方を学びます。

一番の魅力は、HPとブログだけで自立した集客ができる、ターゲットの定め方・サロンの強みの見つけ方・サロンの良さの伝え方・書き方がマスターできます。

《こんな方にオススメ!》 開業前・開業したてのサロンオーナー、スタッフ様

来て欲しいお客様で溢れるサロン集客セミナー

1/10(火)3/14(火) →満員御礼

4/25(火)【残席2】


「次回予約」「単価アップ」「口コミ」をカウンセリングで「仕組み化」へ

IMG_0440次回予約・単価アップ・口コミに繋がるカウンセリングの仕組み。 新人でも次回予約獲得率80%! カウンセリングで「価値」を上げて「差別化」を!  幸せサロン育成塾一番の人気講座です

《セミナー受講特典》 ①カウンセリングトークブック・②カウンセリングシート・③次回予約獲得アフターカウンセリングシート

カウンセリングに自信がない、次回予約を取って予約を管理したい小規模サロン、物販をもっと売っていきたい、単価が低い、そんなお悩みのある方にオススメの講座です

お客様がファンになるカウンセリング 勉強会

2/7(火) ・2/14(火)3/7(火)満員御礼 

4/11(火)【残席4】


小さなサロンの育成の仕組みの全てを1日で集中して学びます!

セミナー内容

  1. シスター制度
  2. マニュアル作り
  3. 役割マトリクス
  4. モチベーションUPの面談・MTG
  5. 給与システム
  6. サロンの人事評価制度
  7. 信頼を生む注意の仕方&褒め方
  8. 助成金
  9. リーダーのあり方

小さなサロンのスタッフ育成1日集中講座

1/17(火) 満員御礼

5/17(火)【残席4】

最高のチームワークで最大の成果をあげる方法と具体策を学びます