CATEGORY サロンの集客が出来ないと悩んでいる

サロンの経営方法

お客さまに対して、良い人でいることをやめる

価格以上のサービスを求められて、安易に提供してしまう。

見方によっては「お客様のため」「優しい」とも言えるけど、

実際は、全然優しくない、という。

本当に本当に「お客様のため」なんでしょうか?

きっと、無理な要求を一度聞いてしまった後は、

お客様の要求は高まる一方でしょう。

「今日は無料でアートをサービスしますね」

「特別に時間外でお受けします」

「今回は消費税分サービスしちゃいます〜」

求められていないサービスをなぞにしてしまう。

ちなみにこれ、開業1年目の私です。クレームも本当に多かった。

自信がなくて、売上もなくて。ビジネスではなく趣味でした。

じゃーお客様に要望されたら何て言えばいいのよ?!

と思ったあなた、素敵です。

「ご希望に添えず、申し訳ありません」

これだけです。ただただ、お断り。

サロンの集客が出来ないと悩んでいる

「分かる」の先の「出来る」まで! 【来て欲しいお客様で溢れるサロン集客セミナー】 3/22 レポート

本日は「来て欲しいお客様で溢れるサロン集客セミナー」でした。

「出会いあり、ワークあり、学びあり」の充実した3時間となりました。

「分かる」の先の「出来る」まで
「来て欲しいお客様で溢れるサロン集客セミナー」の特徴は、

「分かる」で終わらずに「出来る」やり方までをお持ち帰りいただく、という点です。

そのためにワークを入れ、アウトプット(共有)の時間を大切にしています。

「書き出す、口にする」というプロセスが、

「出来る」ようになるためには欠かせません。

一つワークの例を出すと、