TAG ネイル

サロンの経営方法

サロン業以外のキャッシュポイントを持つなら(計画・実践編)

本日は「計画・実践編」ということで

さらに実現へ向けてリアルなお話をお伝えしますね。

今までにない新しい事業をしようと思う時

まず必要なのが「事業計画書」ですね。

ただ、そのロジカルな頭で考える前に

感性の「心」でワクワクする

ワクワクMAPを書き出してみましょう♪

まずは感性で溢れてくるアイディアを

ぶわぁ〜っと書き出すことです。

一度左脳で考えてしまうと、

なかなか感性に戻れません。

まずは一番大切なのが、

何のためにやるのか、という目的です。

サロンの経営で悩んでいる

あなたのサロンを3ヶ月でしあわせなサロンに!【無料】メルマガコーチング

これから大好きな美容で独立開業したい!
来て欲しいお客様で溢れるサロンにしたい!
お客様がファンになるカウンセリングを学びたい!
お客様がずっと通い続けたくなるサロンになりたい!
今よりもっと、お客様を喜ばせられるようになりたい!
サロンの売上を伸ばしたい!
プライベートも犠牲にしたくない!
ちゃんと稼いで、ちゃんと遊びたい!
「あなたのサロンを3ヶ月で幸せサロンに!幸せサロンの創り方」メルマガでは、

今のあなたが一人では越えられないでいる「サロン経営の壁」を超える方法をお伝えしています。

集客・接客・リピート獲得が「分かる! 出来るようになる!」メルマガにぜひご登録ください。

現場で9年間かけて培ってきた、【超・現場目線のノウハウ】を、

今すぐ実践できるやり方でお伝えしていきます。

サロンの開業に必要なこと

おうちサロンにするべき? それともテナント…?

おうちサロンにするべき? それとも分ける?
サロンを開業する際、お一人サロンの場合なら

おうちサロンにするべきかどうか、迷いどころですよね。

その他の選択肢には、

マンションサロン
テナント
美容室やエステサロン内でのブース
があります。

私はどの形態も経験したことがあるので、

それぞれのメリット・デメリットを実感していますが、

考えなくてはいけないのが

①リスク・②今後の展開・③集客、とい3つの点です。

ちなみに私の場合、

おうちサロン&出張ネイル
共同経営でエステサロン内にオープン→失敗
マンションサロン(お一人サロン/20平米代官山)
マンションサロン拡大移転(60平米/スタッフ8名)
テナントへ移転(当時スタッフ4名)
美容室内に2店舗目をオープン(現在スタッフ7名)
という珍しいくらいに形態を変えてきています笑

いや、ね。。。今思えばこんな風にみなさんに情報をシェアするためだったんだな!と笑

サロンのカウンセリング術

お客様がファンになるカウンセリングで「次回予約」「単価UP」「口コミ」

お客様がファンになるカウンセリング勉強会で扱っている

カウンセリング動画。

お客様がファンになるカウンセリング勉強会のレポートにて

有難いことに、

「遠方でセミナーに参加できない」

「カウンセリング動画が見たい!」

とのお問い合わせを頂いております。

この度、当サロンのリアルなお客様、みのりさんにご協力をいただいて

5種類のカウンセリング動画を作りました。