サロンのリピートを増やす方法

売上=お客さまの数×○○×顧客単価

売上=お客さまの数×リピート率×顧客単価
売上は

お客さまの数・リピート率・顧客単価

この3つの要素から構成されいます。

単純に「売上を倍にしたい!」

としたら、この3つの要素のうち、どこをあげればいいのでしょうか?

単純に考えると

売上を2倍にするには、

お客さまの数を2倍にすればいい!となりがちです。

でもお客さまを2倍にするのはとても大変…

お一人のサロンならなおさら

休みなく働き、ご飯も食べれず

不幸なサロンまっしぐらです…

こわやこわや。

もっと現実的に「これならできそう!」な方法なら

売上を2倍にするには、お客さまの数・リピート率・顧客単価のそれぞれを

1.25倍にすればいいのです!

幸せサロン育成塾セミナー・イベント

幸せサロン育成塾6月セミナーのご案内

5/24(火) お客様がずっと通い続けたくなるリピートサロンセミナー→残席3

だれでもリピートが獲得できる仕組み。

これが何も用意されていないのに、ただ「リピート率を上げろ!」と言っていたことが無謀だったのです。

「サロンにマッチするもの」を見つけるまで、本当にたくさんのやり方を試しました。

マーケティングの本で書かれていることを実践してもうまくいかなかったり…

そんな風に生まれた「美容サロン」のリピート化の仕組み。

これで当サロンは全体でのリピート率が80%に

ちなみに私個人のリピート率は100%になりました。

6/14(火) 来て欲しいお客様で溢れるサロン集客セミナー

「やみくもな集客」から「来て欲しいお客様が集まる集客へ」

サロンオーナーにとって、一番初めに悩むのが「集客」

そもそも、技術者であるもあるサロンオーナーの場合、集客について学んでから開業した人、というのは

ほとんどいないのでしょうか?

6/28(火) お客様がファンになるカウンセリング勉強会
7/5(火)お客様がずっと通い続けたくなるリピートサロンセミナー

サロンのカウンセリング術

本日は「お客様がファンになるカウンセリング勉強会」レポート

本日は「お客様がファンになるカウンセリング勉強会」

Hair salon more 佐原店のスタッフの皆様が恵比寿までお越しくださいました!

はじめに圧倒されたのが、スタッフ様同士の仲の良さ!

誰がオーナーなのかも分からないくらいでした。

なぜかと言うとね、全員がめちゃめちゃ主体的!!

スタッフ様に受けさせられてる感がまっっったくなく、

質問もバンバン出てくるし、

本当に和気藹々と楽しそうで

私も本当に楽しくお伝えをさせていただくことができました。

NLPやコーチングのスキルも使いながら

「聞き方」「共感の仕方」「お客様タイプの見分け方」「効果的な提案の仕方」

など現場に根付いたカウンセリングスキルが身につきます。

さすが、みなさま毎日現場に出られている方々。

本当に「笑顔」「共感」「伝え方」素晴らしかったです。

楽しくインプットする(学ぶ)→学んだことをすぐにアウトプットする

これが、「やり方」を身につけるのに最適な方法です。

サロンのスタッフが育たない

スタッフのこと「本気で」愛してますか?

明生さんは、これまでサロンミーティングにも参加して頂いていて

毎回、サロンオーナーとして、

一技術者として、経営者として、

とっっっても勉強になるお話をしてくださいます。

明生さんのスタッフさまも同席の場でしたが、

何よりも感動したのが、明生さんが

心底スタッフさまから信頼され、尊敬されているということ。

外から見てると良く分かるもので

こんなにもスタッフさまに尊敬されている経営者を私は見たことがありません。

「心底惚れてる」のがよーく分かりました。

ただただ、人としてかっこいい。

惚れちゃうのも頷けます。

私もスタッフを抱える身ですので、

明生さんが本気でスタッフさまのことを考えていることが

よーく分かります。

私たちは、スタッフだけでなく、

その家族の人生も背負っています。

それゆえ、ついつい守りに入ってしまったり

甘くなってしまったり。

いえ、もちろん私を含め、多くの経営者は

きっとスタッフのことばかりを考えているのですが

明生さんは次元が違いました。

幸せサロンオーナーのマインド

なりたいサロンになれるまで!焦るときにはこの呪文「コツコツ、コツコツ」

【なりたいサロンになれるまで「コツコツ、コツコツ」】
サロンを開業してから、1年目は

勢いもあるし、値引きしてお客様を呼んだり

言葉通り「がむしゃら」で

あっという間に時間が過ぎていくと思います。

早い方は2年目、遅くても3年目には大きな壁にぶつかるサロンが多いのではないでしょうか?

その原因の多くが内部にあります。

値引きをやめて、価格を上げたり、

リピーターを増やそうと頑張ってみたり、

物販に力を入れる、新たなメニューやコースを作る、

開業から1年間の反省やフィードバックを踏まえて、

自分の中で小さなリニューアルをするタイミングが2年目。

開業時のサービス価格のままでは、

休みなく働かなくては売上が立たないことを否が応でも実感するためです。

スタッフがいるサロンなら、人が辞めたり、動くのも2年目を迎えた頃が最も多く

「内部の対策」の必要性を実感する時期です。

幸せサロン育成コーチ げしあゆみ

げしあゆみのへなちょこ日記

サロンミーティングやセミナーで初めての方にお会いした時に

よく「イメージと違う〜」と言っていただきます。

(褒められてる?褒められてるのかな??)

写真のイメージだと、ほんわか・やんわり、に思われる方が多いようで…

結構ちゃきちゃきしていますし、

つっこみはお任せあれ。

女手一つで商売してるとね、酸いも甘いも乗り越えているとね、

二の腕なんて本当たくましくなっちゃうんだから!!

人といるイメージを持たれますし、

人見知りなんて全くしなそうですが、

実は・・・

一人でいるのが大好き。&超人見知り。

3人以上だと浮き足立っちゃいます。

すっごくすごく楽しいんですけどね。

誰よりもハシャいじゃうんですけどね。