CATEGORY サロンの集客が出来ないと悩んでいる

サロンの集客が出来ないと悩んでいる

気になるサロン集客のお悩みランキング NO,1は…?

気になるサロン集客のお悩みNO,1は…?
本日は、「来て欲しいお客様で溢れるサロン集客セミナー」

素晴らしい仲間との新たな出会いに、毎度感激しています。

みなさん、本当に学ぶのが上手!

インプットの仕方がうまい、というのはその後の行動→成果を大きく分けるかと思います。

さて、当セミナーでは毎回実施前に事前のアンケートにご協力をいただいています。

スクリーンショット 2016-04-19 20.14.52

『よりニーズにマッチしたお話をするため』というのが一番の目的ですが

「今のサロン業界のリアルな声」が聞ける貴重な機会でもあります。

他のサロンがどんなことで悩み、何を課題としているのか?

・・・気になりますよね?

私も気になります。フフフ

集客のお悩みランキング 1位は新規客数不足!

サロンの集客が出来ないと悩んでいる

電話応対でドタキャンゼロへ!

ドタキャン率が高いのは

クーポンサイトからの動線(特に3日以内のネット予約)
安価なメニュー
安価なキャンペーン
ということが判明。

そりゃそうです。

ただ意外な事実が、当日予約のお客様よりも3日以降前にネット予約をしたお客様の方がドタキャン率が高かった、ということ。

ドタキャンをしないお客様、というのは

そもそも「ドタキャンなんて迷惑になっちゃうことは私はしない」

と思ってくれているわけですが

安価なメニューやキャンペーンを予約する、

つまり

美容は手段である、と思っている方がドタキャンをするのですね。

かといって「ドタキャン禁止」とか「キャンセル料○円」と謳っても

イタチごっこ。問題は解決していません。

とはいえ、そんな方でも大切な人との約束はドタキャン・無キャンなんて

しにくいはずです。

そこで予約の窓口である電話の応対を変えることにしました。

信頼関係を築ける電話カウンセリング
施術中にかかってくる予約電話もあるので

サロンの集客が出来ないと悩んでいる

ドタキャン・無キャン!その時、どうする?!

ドタキャン・無キャン!その時、どうする?!
美容サロン最大のジレンマ、ドタキャン&無キャン。

小さなサロンほど、ダメージは大きいですね。

「さっき他のお客様お断りしたのに…」

「この時間で他のお客様を受けられたのに」

「この分の売上が…」

他にお断りをしたお客様がいたらなおさらのこと。

どうしようもない…と分かっちゃいるけど

なんとも言えないジレンマです。

どうにも出来ないことなのでしょうか?

抗えないのでしょうか?

そんなことはありません。

ポイントは二つ。

せっかく空いたその時間をどう使うか?
そもそもドタキャンされないサロンになるには?

サロンの集客が出来ないと悩んでいる

ホームページ、作って終わりにしていませんか?

ホームページ、作って終わりにしていませんか?
ホームページ「必要なんだろうな〜」と思ってはいても

まだないサロンさん、

作ってはみたものの更新せず、活用できていないサロンさんが多くいらっしゃいます。

ホームページは美容サロンにとって「作った方がいいもの」

ではなく「作らなきゃいけないもの」デス!

でね、やっぱり生ものですから、更新をしていなくてはいけません。

認知客を実客へ、そして顧客にするためのツール
認知客、といわれるあなたのサロンをしてはいるものの

来店につながっていないお客様の層は

思っているより厚いです。

看板を見て

ブログを見て

誰かに聞いて

チラシを見て

お客様にせっかく知ってもらった時、

実際の来店に繋がるかどうか、を大きく分けるのが

サロンの経営方法

お客さまに対して、良い人でいることをやめる

価格以上のサービスを求められて、安易に提供してしまう。

見方によっては「お客様のため」「優しい」とも言えるけど、

実際は、全然優しくない、という。

本当に本当に「お客様のため」なんでしょうか?

きっと、無理な要求を一度聞いてしまった後は、

お客様の要求は高まる一方でしょう。

「今日は無料でアートをサービスしますね」

「特別に時間外でお受けします」

「今回は消費税分サービスしちゃいます〜」

求められていないサービスをなぞにしてしまう。

ちなみにこれ、開業1年目の私です。クレームも本当に多かった。

自信がなくて、売上もなくて。ビジネスではなく趣味でした。

じゃーお客様に要望されたら何て言えばいいのよ?!

と思ったあなた、素敵です。

「ご希望に添えず、申し訳ありません」

これだけです。ただただ、お断り。

サロンの集客が出来ないと悩んでいる

「分かる」の先の「出来る」まで! 【来て欲しいお客様で溢れるサロン集客セミナー】 3/22 レポート

本日は「来て欲しいお客様で溢れるサロン集客セミナー」でした。

「出会いあり、ワークあり、学びあり」の充実した3時間となりました。

「分かる」の先の「出来る」まで
「来て欲しいお客様で溢れるサロン集客セミナー」の特徴は、

「分かる」で終わらずに「出来る」やり方までをお持ち帰りいただく、という点です。

そのためにワークを入れ、アウトプット(共有)の時間を大切にしています。

「書き出す、口にする」というプロセスが、

「出来る」ようになるためには欠かせません。

一つワークの例を出すと、